「人生100年時代」と言われている現代。
あなたの大切な家族の資産について、「今」考えませんか?

「もしも」に備えて、今、できることがあります 「もしも」に備えて、今、できることがあります

判断できなくなる前に、資産を次世代に託す

認知症や病気等により判断能力が低下してしまうと、ご自身の資産であってもさまざまな制限がかかってしまいます。万が一を想定し、自分に代わり資産の運用・管理を託す人をあらかじめ決めておく「家族信託」を活用すれば、トラブルを未然に防ぐことが可能です。

判断能力が衰えてしまうとできなくなってしまうこと・・・たとえば? 判断能力が衰えてしまうとできなくなってしまうこと・・・たとえば?

トラブルが起こる前に、
あらかじめ資産管理を託す!
それが「家族信託」です

親の財産の管理・運用 親の財産の管理・運用

家族信託とは

  • ●自分の財産の管理を、信頼する人に任せる
  • ●その際、財産の名義を任せる人へと変更する

大丸松坂屋カードの新サービス
「家族信託」は3つのサポートを実現

1.低価格でサポート!

ITを駆使し、業務効率化を徹底。費用をスリム化しました。

2.専門家が専任でサポート!

専属の家族信託コーディネーター・家族信託専門士なので安心です。

3.契約後もサポート!

家族信託組成後も、信託監督人として事務手続きを手助けします。

大丸松坂屋カードが紹介する「家族信託」は
株式会社ファミトラとの提携商品となります。

まずは無料でご相談

無料相談は電話かWEBが選べます。
※大丸松坂屋カードが紹介する「家族信託」は株式会社ファミトラとの提携商品となります。

家族信託に関するお問い合わせ

ファミトラコールセンター
ご相談・お申込はこちらから

0120-647-029

※ここから先は株式会社ファミトラのWEBサイトに遷移いたします。