カード切替時の注意点について

一般カードとゴールドカード、またはVISAとMastercardへ切替された方へ

カードをお受け取りになりましたら、カード裏面のご署名欄に自筆でサインしてください。
なお、新カードは旧カードとカード番号・有効期限が異なります。

※定期更新時の切替カード、磁気不良等での再発行カードを除きます。

カード番号、有効期限変更に伴う各種手続きについて

各種お支払いについて

旧カードで携帯電話通信料、公共料金、インターネット利用料など継続的な決済を登録していただいている会員様はカード番号変更のお手続きが必要となります。
お手数ですが会員様ご自身で各社へのお手続きをお願いいたします。

『カード会員専用オンラインサービス』『WEB明細通知サービス』のご利用について

上記サービスをご利用の場合は、初回ログイン時にパスワードをおまとめいただくことで、切替前後どちらのカードも利用できるようになります。

『大丸松坂屋オンラインショッピングWEB会員』(旧「大丸松坂屋WEBサービス」)にご登録いただいている会員様

こちらから、カード情報のご変更をお願いいたします。

切替前の旧カードで乗車券・航空券・宿泊施設等をご予約されているお客様へ

切替前の旧カードで乗車券・航空券等のご購入手続きをされた場合、チケット受け取り時にも、お申し込み時にご利用された旧カードが必要となります。 切替前の旧カードがお手元にない場合は、お手数ではございますが、乗車券・航空券等をお求めになった各社にお客様から直接お問い合わせください。

新カード発行後も、旧カードにつきましては、引き続き有効期限までご利用いただけますが、各種お手続きは旧カードの有効期限内にお済ませ願います。また手続完了後は、必ず旧カードにハサミを入れて破棄してくださいますようお願いいたします。
(ゴールドカードへ切替された方はポイント移行の手続きが必要となりますので、破棄せずに各店クレジットサービスセンターへご持参願います。)

ご利用代金明細書について

旧・新 両カードのご利用がある場合は、ご利用代金明細書を一通におまとめし発送いたします。(お引落し口座を変更された場合を除く) ただし、お引落し時の通帳記帳は、旧カードと新カードのご利用分が分かれての印字となります。

ポイント移行手続き、ならびにボーナスポイントについて

・旧カードでおためいただいたポイントは、新カードへの移行手続きが必要です。(自動で引き継ぐことはできません。)
お手数ですが、手続きのため旧カードは破棄せず、大丸・松坂屋各店クレジットサービスセンターまでご持参のうえ、お手続きください。

・切替後のボーナスポイント獲得対象期間は、新カードの切替月から半年後までの期間に変更となります。旧カードで獲得されたポイントは、新カードの初回の半年間の獲得ポイントとして組み入れ、ボーナスポイントの加算月も延期されますのでご了承ください。同ランクでの切替はポイントも対象期間も自動引継ぎされます。

ETCカードについて

既にETCカードをお持ちの会員様は、ETCカードの新たな発行はいたしませんので引き続きご利用ください。
ETCカードを追加でお申し込みいただいた場合は、新カードとは別送でお届けいたします。

キャッシングサービスについて

キャッシングリボ、海外キャッシングサービスのご利用枠は、原則として現在お持ちのカードのご利用枠を引き継ぐものとします。

マイ・ペイすリボについて

大丸松坂屋カード<ゴールド>へお切替の場合、現在「マイ・ペイすリボ」のお支払金額を5千円で設定されている会員様は、カード切替後1万円に変更となります。

年会費について

切替前カードの年会費の返金はお受けいたしかねますのでご了承ください。
切替前カードの初年度年会費無料特典は引き継ぎません。